デイサービスブログ

20店舗のデイサービスを全て90%以上にした秘訣をこのブログで公開しています。

デイサービス マニュアル作成の必要性

 

今日は、デイサービスのマニュアル作成の必要性について大公開していきたいと思います。

このテーマは、オーナーさんや、管理者さんに参考になりますのでぜひ、見ていって下さい。

 

【マニュアルの作成】

まず、コンサルティングを行う上で、私がいつもまず確認するのは、マニュアルがあるかどうかです。

今まで見てきた業務効率が悪く、残業が多いデイサービスでは、マニュアルというマニュアルがない所が非常に多かったです。

では、なぜマニュアルが必要かをご説明していきます。

 

【マニュアルの必要性】

マニュアルが必要な理由としては、まず、人によって作業の順番が違うからです。

業務が早い人と、業務が遅い人で、同じ作業をしても、約2倍程作業時間が変わる事が多いからです。

作業が早い人=作業効率を考え、毎回どのようにすればいいかを考えながら仕事を進めている。

作業が遅い人=作業効率は考えず、目に入った所から作業に入る。

 

例えば、掃除に関して

作業の早い方は、テーブルなどの拭き掃除をしてから掃除機をかける。

 

作業の遅い人は、掃除機をかけてからテーブルなどの拭き掃除をする。

そして、ゴミが落ちてるからと又掃除機をかける。

これで余分な作業がどんどん増えていき結果倍近い時間を費やす事になります。

 

こういった事の積み重ねで、どんどん仕事が遅くなり残業が増え、残業が増える事で、精神的にもしんどくなり、退職をする。

管理者さん、オーナーさんは、退職したからと、求人をかけ、面接をし、研修をする。

このような悪い流れが引き起こります。

 

マニュアルを作成し、掃除の仕方、掃除用具の直し方などを決めてしまえば、ある程度の差は出るかもしれませんがほぼ同じ時間で終わらせる事ができます。

 

マニュアルは、必ず必要なものです。

 

利用者様に関わる事、サービスに関わる事など、全てをマニュアル化してしまうと、スタッフの自主性を失ってしまい、言われなければ行動しない。

マニュアルがないと何も出来ないスタッフに育ってしまう可能性があるので、全てマニュアル化にするというのはおススメ出来ませんが、少なくとも掃除の仕方や、翌日の準備の仕方などのマニュアルは必要不可欠だと思います。

 

残業が多い…

いつもスタッフが疲れている…

業務効率が悪い…

 

と思われているオーナーさん、管理者さん

ぜひ、マニュアルが必要なもの、マニュアルが不必要なものを洗い出し、マニュアル作成に取り掛かってみてはいかがでしょうか?

 

きっと、思ってた以上に業務効率が変わっていくはずです。

 

ぜひ一度試してみてください!。