デイサービスブログ

20店舗のデイサービスを全て90%以上にした秘訣をこのブログで公開しています。

デイサービスのスポット利用を増やすPOPの作り方

今日は、デイサービスのスポット利用を増やす為のPOPチラシの作り方を大公開していきます。

 

【スポット利用が取れない事業所の理由】

 

私が、コンサルティングをしている事業所の中で、イベントは数多くしているのに、利用者様がなかなかスポット利用をしてくれない。

という事業所が数多くありました。

 

管理者さんや、相談員さん、介護職員の皆んながイベントをする事に必死になり、本来の目的である「利用者様にスポット利用をしてもらう」という事を忘れ、「利用者様が今日も喜んでくれた。」と喜んでいる事がよくありました。

 

利用者様が喜んでもらえるのは本当にいい事ですが、会社としては、ただの浪費をしているだけになります。

 

スポットイベント=スポット利用にならないと、した労力が全くの無駄になってしまいます。

イベントには費用も当然かかります。

 

では、スポットイベントを打つ際のスポット利用の取り方をご説明していきたいと思います。

 

【1ヶ月前には告知】

スポットイベントを打つ際は最低でも1ヶ月前には告知をしていきましょう。

利用者様がスポット利用する為には、本人の了承はもちろんですが、ケアマネ様、家族様への確認も必須です。

せっかく、利用者様に喜んで頂く為にする事なのに、苦情を言われていては元も子もありません。

利用者様の中には、点数がギリギリの方も居てます。

家族様が費用を払う所もあります。

その辺りをしっかり理解し、1ヶ月前には告知していきましょう。

 

【ポップは大きな字で分かりやすく】

利用者様に告知をする為のポップは、出来るだけ大きな字で見せるのが大事です。

又、字の色は黒か青で書いてあげると見やすいです。

また、説明書きなどは、あまり載せず

●月●日●●イベント開催!

定員あと●名!

と記載し、写真をデカデカと載せていきます。

定員あと●名の所は出来るだけ少なく記載しましょう。

あまり、多く記載しているとまだまだ余裕があると利用者様に思われてしまいます。

 

【ポップの貼る場所を考える】

ポップの貼る位置もとても重要です。

フロアの見える位置にたくさん貼りましょう。

私が良く貼っている所は、

1、トイレの座った時に前に見える壁

2、脱衣所の座った所に見える壁

3、玄関のドア

4、送迎車の座席の所

などです。

 

こちらからの声かけの前に利用者様から声をかけてもらえるようにしていきましょう。

 

【最後に】

以上が、スポット利用を増やす方法でした。

「スポット利用が取れない。」「どうすればスポット利用が取れるかわからない」と悩まれている方、ぜひ、一度試してみて下さい。