デイサービスブログ

20店舗のデイサービスを全て90%以上にした秘訣をこのブログで公開しています。

いい管理者の3つのポイント

今日は、いい管理者の3つのポイントを大公開したいと思います。

いい管理者は必ず事業所の売り上げを上げてくれます。

是非参考にしてみて下さい。

 

【いい管理者のポイント1つ目】

デイサービスの管理者にまず必要な事は、「自分のビジョン」があるかどうかです。

どのような事業所にしていきたいか?

どれだけの売り上げをあげていきたいか?

などの目標があるかどうかです。

目標がない状況では管理者の元に人は付いてきません。

目標を自分で設定できる人かどうかをしっかり見極めて下さい。

 

【いい管理者のポイント2つ目】

次のポイントは、いい管理者は「プラス思考」ということです。

 

なぜプラス思考の管理者がいい管理者かというと、上司や部下の発言に対してプラス思考の方は、いい意味で捉えるからです。

 

例えば、部下から会社の愚痴が出てきた。

マイナス思考の方は、この愚痴に対して、「この部下は愚痴を言う部下だから悪い部下だ。」と愚痴を言った部下に対して評価を下げてしまいます。

 

また、上司の指導に対しても、せっかく時間を割いて指導してくれているのに、「この上司はいつもうるさいな…」と上司に対しても批判的な意見が出てしまい、最終的には、会社に対しての批判などもしていきます。

 

しかし、プラス思考であれば、部下からの愚痴が出れば、「今、この愚痴が出ている部分は改善しなければいけない案件だ。」と改善に対して取り組み、また部下に対しても評価を落とさず公平に見る事ができます。

 

また上司の指導に対しても、「この上司はいつも細かい所を見てくれている。指導してくれるいい上司だ」と感謝をする事が多い方です。

 

管理者は、店舗の雰囲気を左右する存在です。

管理者がマイナスオーラを出してばかりいれば、必然的に店舗全体がマイナスの雰囲気になってしまいます。

 

いい管理者は雰囲気もいいものを持っています。

 

【いい管理者のポイント3つ目】

最後のポイントです。

最後のポイントは1番大事な所がしれません。

 

いい管理者は自分の任された店舗自分の店舗だと思える事です。

 

経営者と同じように考え、行動をしていきます。

こんな管理者がいれば、店舗の売り上げもどんどん上がって行きます。

何故なら自分の店だと思っているので、本気で取り組んでくれるからです。

 

オーナーと同じ様な気持ちになり一生懸命に頑張ってくれます。

 

【最後に】

何度も書いていますが、いい管理者は必ず売り上げをどんどん上げてくれます。

 

今、管理者の育成で悩まれている方、上記の3つのポイントに合いそうな方を探してみてはいかがでしょうか?

 

この3つのポイントに当てはまる方は意外に多くいてます。

 

知識や技術だけで選ばず、上記の3つのポイントで選んでみて下さい。